最期の川/CHEMISTRY 悲しい時に聴きたい曲

悲しい時に聴きたい曲

YouTube動画で無料視聴、悲しい時、淋しい時、切ない時、失恋した時に聴きたい曲

サイト情報

nakeruuta

Author:nakeruuta

mini-i 当サイトについての説明

相互リンクご希望の方は以下のフォームよりご連絡願います。
mini-i 問い合わせフォーム
☆☆ ランキング参加中 ☆☆
↓応援クリックに感謝です。↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ

人気音楽ブログ検索

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
人気ブログランキングへ ブログ王

検索フォーム

キーワードランキング

最新コメント

QRコード

QR
HOME'S引越し見積もり
引越し会社の比較はこちら!
エステナードソニック
【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新記事一覧
  • ただ・・・逢いたくて / EXILE
  • 最愛 / navy&ivory
  • 僕は君に恋をする / 平井 堅
  • 君を忘れる魔法があれば / navy&ivory
  • Rainy Blue(レイニーブルー)
    • SEO
    • loading
    • 悲しい時に聴きたい曲
    • 最期の川/CHEMISTRY

    chemistry-1最期の川」2007年10月24日発売。
    CHEMISTRYの通算22枚目のシングル。
    (作詞:秋元康 作曲:井上ヨシマサ 編曲:CHOKKAKU)
    CHEMISTRY(ケミストリー)ツインボーカルによる男性デュオ。
    chemistry official web site⇒ランキングはこちら
    映画「象の背中」の主題歌としても有名な曲ですが、
    個人的にケミストリーの楽曲の中で一番好きな曲です。
    作詞は名匠「秋元康」さんですが、
    歌詞の一字一句を逃さず聴いていると、

    「秋元康恐るべし」名作と言える作品です。

    「最期の川」は、「生と死、そして真実の愛」という、
    永遠のテーマをシリアルに歌い上げている傑作です。

    動画が再生できない時は⇒動画を見るにあたってをご覧下さい

    いつかは必ず訪れる愛する人との別れ。
    この曲のPVを見たことがある人なら分かると思いますが、

    最愛の娘との思い出の時間を振り返るストーリーが、
    涙腺を思いっきり緩ませます。

    娘を愛していながらも、離婚してしまった両親、
    沢山の心残りを抱え込んだまま一人暮らす父親。

    そして、成長した愛娘と最初で最後の水入らずの旅。

    色んな事情で愛する我が子と離れ離れになってしまった人には、
    この曲以上に泣ける歌は無いんじゃないでしょうか。

    私にもまだ小さい一人娘がいるんですが、
    いつかは必ず訪れる、別れの時を想像するだけで、
    大粒の涙が溢れてしまった一曲です。

    他の人気曲はこちら⇒♪音楽(全般)ランキング思い出の曲ランキング
    最期の川⇒歌詞情報 - goo 音楽
    最新記事一覧
  • ただ・・・逢いたくて / EXILE
  • 最愛 / navy&ivory
  • 僕は君に恋をする / 平井 堅
  • 君を忘れる魔法があれば / navy&ivory
  • Rainy Blue(レイニーブルー)
    • SEO
    • loading
    • 悲しい時に聴きたい曲

    コメント

    コメントの投稿

       管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。